法人・個人財務に関するコンサルティング業務、士業交流会の企画・実施、リスクコンサルタント業務の有限会社フューチャーインシュアランス(広島県)ホームページ http://良い相談.jp/


プロフィール

西本晋司 写真
有限会社
フューチャーインシュアランス
代表取締役 西本 晋司
  • 1. 昭和36年、山口県柳井市生まれ
    星一徹のような父の下で幼少より野球に親しむ
    余田小学校、余田中学校、熊毛南高校
    そして神戸の甲南大学へ
    大学までずっと野球を続けることに
  • 2. 卒業と共に広島のマツダ協力部品メーカーで営業を経験しました。
    その後、知人の縁でゲームソフト会社コンパイル
    メディアに扱われるくらい当時は有名な会社でした
    倒産を機に外資系生命保険会社へ
  • 3. 営業経験を活かせると信じ、生命保険の世界に飛び込みましたが、結果は惨澹たるものでした。仕方なく「飛び込み営業」を始めることに。
  • 最初のお客様は下関の製造業。
    6回目の訪問ででご成約の確約をいただくにいたりました。
  • その経営者の方とは10年のお付き合いになりますが、経営について色々と教えをいただける程、可愛がっていただいております。今では100数十社の法人様のご契約をお預かりしております。

会社のこと

有限会社フューチャー
インシュアランス

  • 〒731-0122
    広島市安佐南区中筋3-7-18
    パレグレース中筋2F
  • 電話:082-962-0620
  • FAX:082-831-3512
  • Email:
    contact@nishimoto-shinji.com
事業内容:
法人・個人財務に関するコンサルティング業務
士業交流会の企画・実施
リスクコンサルティング業務

どこも渋滞

久しぶりの雨量。

車のワイパーが大活躍でした。




高速道路でノロノロ運転を強いられたり、

バイパスや国道はどこも渋滞でした。




所用で寄った銀行も人で一杯。

クリスマスを含む3連休が控えた週末だったせいか、

仕事納めが近いからか、

ショッピングモールもカフェも人だらけ。




ちょっとウンザリしましたが、

活気は感じられました。




3連休が明けると、

いよいよ最終週です。

最後の最後に出張が入っていて、

良い感じで終われそうです!



posted by 西本晋司 at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎堂リベンジ

昨日、

10時45分にお店に行来ましたら、

当然の如く閉店。




悔しいので、

ブログに「通りかかった」と書きましたが、

本当は購入の予定でした!




考えてみたら、

週末はクリスマスだし、

年末の帰省をする方のお土産としてでも。




この時期は、

早くから並ぶことが予想されますので、

私も開店前(8時50分到着)に並ぶことにしました。

(早朝から高速道路飛ばして)




既に30人くらいの列。

流石の人気店です!
IMG_0770.JPG


お店の近くに、

違法駐車する者のための警備員も配置。

かつ、

お店の方が駐車場利用者に100円を配られてました。




早めに開店されたようで、

両手一杯に袋を下げた購入客が、

次々に排出されて来ます。




20分待って入店できたのですが、

後ろの恒例のご夫婦らしき方が、

「まだ残っとるやろか?」

心配そうにお話されてました。




私たちの後ろには30人以上の列が出来ていて、

恐らく後ろの方は買えなかったことと思います(>_<)。




入口に掲げられた看板に、

その凄さを感じました。
IMG_0772.JPG



「お一人様20個までとさせていただきます」

一人で20個って凄いですよね!

時々、

手押し車で来ている人を見掛けます(*_*)。




そして、

年末年始の休暇は9連休。

(大企業並みの長さです)




お土産物としてだけではなく、

喫茶店経営者などが、

切り分けてお店で提供されているという話も聴きました。




昔(50年くらい前)は、

他の和菓子も作っておられたようですが、

現在はバターケーキの大中小の3種のみ。

大は、

中の2段重ねなのですが・・・。




無事にリベンジを果たし、

行列の方々を尻目にお店を後にしました!























posted by 西本晋司 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長崎堂

バターケーキの長崎堂さん。

バターケーキ1本で、

連日の行列のお店です。




今まで、

よそでご馳走になった際に必ず聞くフレーズ。

「これ、いつ行っても売り切れなの!」




皆さん、

すごく勿体付けて言われますが、

「じゃあ、何故ここにあるの!?」

と突っ込みたくなります!(^^)!




かく言う私も、

買えた時は常にそのように言っております。




所用で通りかかったのは10時半。

開店が9時のはずなので、

1時間30分もたなかったことになりますね。




お店の前では、

恨めしそうに数人が立ちすくんでおられました!




まもなくクリスマス&お正月。

ケーキの代わりとして、

帰省のお土産として、

開店前の大行列が出現するのです。





posted by 西本晋司 at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする