法人・個人財務に関するコンサルティング業務、士業交流会の企画・実施、リスクコンサルタント業務の有限会社フューチャーインシュアランス(広島県)ホームページ http://良い相談.jp/


プロフィール

西本晋司 写真
有限会社
フューチャーインシュアランス
代表取締役 西本 晋司
  • 1. 昭和36年、山口県柳井市生まれ
    星一徹のような父の下で幼少より野球に親しむ
    余田小学校、余田中学校、熊毛南高校
    そして神戸の甲南大学へ
    大学までずっと野球を続けることに
  • 2. 卒業と共に広島のマツダ協力部品メーカーで営業を経験しました。
    その後、知人の縁でゲームソフト会社コンパイル
    メディアに扱われるくらい当時は有名な会社でした
    倒産を機に外資系生命保険会社へ
  • 3. 営業経験を活かせると信じ、生命保険の世界に飛び込みましたが、結果は惨澹たるものでした。仕方なく「飛び込み営業」を始めることに。
  • 最初のお客様は下関の製造業。
    6回目の訪問ででご成約の確約をいただくにいたりました。
  • その経営者の方とは10年のお付き合いになりますが、経営について色々と教えをいただける程、可愛がっていただいております。今では100数十社の法人様のご契約をお預かりしております。

会社のこと

有限会社フューチャー
インシュアランス

  • 〒731-0122
    広島市安佐南区中筋3-7-18
    パレグレース中筋2F
  • 電話:082-962-0620
  • FAX:082-831-3512
  • Email:
    contact@nishimoto-shinji.com
事業内容:
法人・個人財務に関するコンサルティング業務
士業交流会の企画・実施
リスクコンサルティング業務

5K

気温28度。

陽が落ちても残暑は厳しいです。




工業団地内の周回だと、

窮屈な感じがするので、

ロードを走ることにしました。




できれば8K、

と思いつつ行けるところまで。




一定ペースで(心肺に余裕ある)、

走り切れるところまで。




結局5Kで終わり。

Av4分48。




だらだらと距離だけ追うことはせず、

タイムを上げて行く作戦ですが。




今までは心肺が上で、

脚力がついて行けない感じです。




後3ヶ月なのか、

3ヶ月しかないのか。

後者の様な気がしてきました(>_<)

posted by 西本晋司 at 07:41 | Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乗り遅れ!

関西に出張。

事前に往復の指定席を確保していました。




商談は3時間程度あれば十分と考えて、

帰りの乗車券も購入していました。




話に夢中になってしまい、

お相手に、

「帰りの発車時刻を確認させてください」

と笑顔でお願いしました。




スマホの時計を見て不安が過りました。

1時間30分くらい経過したかなくらいに思っていたら、

3時間を経ってました(>_<)




切符を確認すると、

既に発車時刻も経過しておりました。




その後も30分程お話をし、

「悪かったですね!」

「いえいえ」

などと言葉を交わして別れました。




みどりの窓口で泣きついても、

「あ〜これは、新たに買っていただくしかないですね〜」

「乗車券は、手数料引いてお戻し出来ますよ」

その声はどこか遠くに聞こえる感じで、

財布の中を覗いてました(^-^)




東広島駅は「のぞみ」の停車は無いので、

1時間近く待っての乗車。

帰着は夜中になりました。




話は充実していたし、

ちゃんと帰着できたし。

悪いことばかりでは無かったです!











posted by 西本晋司 at 07:50 | Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法人向け勉強会

事務所メンバーが参加し、

法人向け勉強会を開催しました。

(外部の方も1名参加)




元銀行勤務の方にお願いし、

「社長に頼られる決算書の読み方」

を教えていただきました。




様々なテーマで、

勉強会を行っていますが、

講師の方の熱演もあってか、

大変判り易く白熱した内容となりました。




決算書と家計簿の共通点を理解し、

どこをどのようにお話すれば、

経営者の想いに沿ったお話が出来るのか、

何となくではありますが理解出来た気がしました。




差別化を出すことが難しい環境にあって、

生き残りをかけた勉強会は続けて行きます。


















posted by 西本晋司 at 16:56 | Comment(0) | 経営者の端くれとして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする