法人・個人財務に関するコンサルティング業務、士業交流会の企画・実施、リスクコンサルタント業務の有限会社フューチャーインシュアランス(広島県)ホームページ http://良い相談.jp/


プロフィール

西本晋司 写真
有限会社
フューチャーインシュアランス
代表取締役 西本 晋司
  • 1. 昭和36年、山口県柳井市生まれ
    星一徹のような父の下で幼少より野球に親しむ
    余田小学校、余田中学校、熊毛南高校
    そして神戸の甲南大学へ
    大学までずっと野球を続けることに
  • 2. 卒業と共に広島のマツダ協力部品メーカーで営業を経験しました。
    その後、知人の縁でゲームソフト会社コンパイル
    メディアに扱われるくらい当時は有名な会社でした
    倒産を機に外資系生命保険会社へ
  • 3. 営業経験を活かせると信じ、生命保険の世界に飛び込みましたが、結果は惨澹たるものでした。仕方なく「飛び込み営業」を始めることに。
  • 最初のお客様は下関の製造業。
    6回目の訪問ででご成約の確約をいただくにいたりました。
  • その経営者の方とは10年のお付き合いになりますが、経営について色々と教えをいただける程、可愛がっていただいております。今では100数十社の法人様のご契約をお預かりしております。

会社のこと

有限会社フューチャー
インシュアランス

  • 〒731-0122
    広島市安佐南区中筋3-7-18
    パレグレース中筋2F
  • 電話:082-962-0620
  • FAX:082-831-3512
  • Email:
    contact@nishimoto-shinji.com
事業内容:
法人・個人財務に関するコンサルティング業務
士業交流会の企画・実施
リスクコンサルティング業務

忘れそうです!

防府読売マラソンから約2ヶ月。

全くと言って良い程運動らしいものをしておりません。




「なんで走らんのん?」

家族からは、

毎日ように言われています。




防府を終えた後、

応援に来てくれた家内に、

「もう止めようかな」と泣き言を言いました。
(余りの情けなさに)




普段の家族の声は、

「もういい加減に(歳を考えて)したら!」でした。

家内の反応は、

「え〜、止めたらだめよ〜」

「折角、今まで頑張って来たのに」




止めることを承知してくれると思ってましたので、

予想外のコメントに、

ちょっと驚きました。




父が脳幹梗塞になったのは、

私が防府を走っている最中でした。




姉から聞いた最後の言葉(父の私への)は、

「あいつが走るのを観たいからTVをセットしてくれ」

だったとのことです。

映るはずもないのですが・・・笑。




気が付くと、

トライアスロンの大会をネットで物色したり、

書店ではその類の本を手に取っていたりします。




いい加減、

動き出さないと本当に止めてしまいそうです。












posted by 西本晋司 at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム
お名前
メールアドレス
サイトURL
コメント

この記事へのトラックバックURL

http://blog.seesaa.jp/tb/447000957

この記事へのトラックバック