法人・個人財務に関するコンサルティング業務、士業交流会の企画・実施、リスクコンサルタント業務の有限会社フューチャーインシュアランス(広島県)ホームページ http://良い相談.jp/


プロフィール

西本晋司 写真
有限会社
フューチャーインシュアランス
代表取締役 西本 晋司
  • 1. 昭和36年、山口県柳井市生まれ
    星一徹のような父の下で幼少より野球に親しむ
    余田小学校、余田中学校、熊毛南高校
    そして神戸の甲南大学へ
    大学までずっと野球を続けることに
  • 2. 卒業と共に広島のマツダ協力部品メーカーで営業を経験しました。
    その後、知人の縁でゲームソフト会社コンパイル
    メディアに扱われるくらい当時は有名な会社でした
    倒産を機に外資系生命保険会社へ
  • 3. 営業経験を活かせると信じ、生命保険の世界に飛び込みましたが、結果は惨澹たるものでした。仕方なく「飛び込み営業」を始めることに。
  • 最初のお客様は下関の製造業。
    6回目の訪問ででご成約の確約をいただくにいたりました。
  • その経営者の方とは10年のお付き合いになりますが、経営について色々と教えをいただける程、可愛がっていただいております。今では100数十社の法人様のご契約をお預かりしております。

会社のこと

有限会社フューチャー
インシュアランス

  • 〒731-0122
    広島市安佐南区中筋3-7-18
    パレグレース中筋2F
  • 電話:082-962-0620
  • FAX:082-831-3512
  • Email:
    contact@nishimoto-shinji.com
事業内容:
法人・個人財務に関するコンサルティング業務
士業交流会の企画・実施
リスクコンサルティング業務

105分ジョグ

昨日は雨で断念。

今日は急坂コース往復で、

105分ジョグとしました。




ペースの設定は行わず、

快適に走れるように気を付けました。




上りでは、

`7分弱がせいぜいで、

下りは、

脚への衝撃を抑えて前のめりでペタペタと。




僅かな平地では、

`5分強くらい。




最後の1Kは、

WSを2本で終えました。




距離は17K。

少々疲れました。




走り終えたのは、

20時30分前だったのですが、

陽が落ちると蛍の舞が見れました。



posted by 西本晋司 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロカンへのお誘い

「僕も走ってるんですよ!」

メーカーさんのご担当。




「走られるようになったキカッケは?」

「どこかの大会に出てるんですか?」

矢継ぎ早に質問しました。




話は大変に盛り上がり、

「どこかの大会でご一緒できるかもしれないですね!」

「次のご予定は?」

いつも通りの展開になりましたので、

「ひろしまクロスカントリーです。まだ間に合いますよ!」




大会の特徴など、

その素晴らしさをご案内しましたが、

「私はいいですわ」

鄭重に断られました(>_<)。




やはり、

8月の酷暑の中丘陵を走ると言うのは、

一般受けする大会では無いようです。




「僕、走ってるんです!」

と言う方々にお声掛けしておりますが、

共感者は未だゼロ。




7月中旬の締め切りまで、

諦めずに声掛けします!






posted by 西本晋司 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モールのラウンジ

ショッピングモールのラウンジ。

どんなものなのか入ってみました。




入口は、

空港のそれ(それ以上?)と同様、

受付があってカードを提示します。




トレーにお菓子を乗せてくれて、

「どうぞお入りください!」と案内されました。




大きな扉が左右に開いて、

中が露わになってびっくり!




かなり広いスペースは、

多くの人で賑わってました。

ワイワイと。




向い合わせの座席は、

2人、4人用。

10数人分のカウンターと、

背もたれのあるシート10人分程度。
IMG_1129.JPG



フリードリンクは、

コーヒー、紅茶、水、

オレンジジュース、トマトジュース。

と言ったところでしょうか。




女性客は、

皆さん申し合わせたように、

オレンジとトマトのジュースを一緒にトレーに載せ、

男性はコーヒーらしき人が大半。




女性客は複数で、

男性客はお一人が多かったようです。




女性はおしゃべりの場のようで、

かなり賑やかでした。




男性は、

備え付けの新聞など読まれているようで、

一人の時間を楽しんでいる様子。

かく言う私も本を持ち込んでおりました。




座る場所にもよりますが、

利用価値は十分にあると感じました。














posted by 西本晋司 at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする