法人・個人財務に関するコンサルティング業務、士業交流会の企画・実施、リスクコンサルタント業務の有限会社フューチャーインシュアランス(広島県)ホームページ http://良い相談.jp/


プロフィール

西本晋司 写真
有限会社
フューチャーインシュアランス
代表取締役 西本 晋司
  • 1. 昭和36年、山口県柳井市生まれ
    星一徹のような父の下で幼少より野球に親しむ
    余田小学校、余田中学校、熊毛南高校
    そして神戸の甲南大学へ
    大学までずっと野球を続けることに
  • 2. 卒業と共に広島のマツダ協力部品メーカーで営業を経験しました。
    その後、知人の縁でゲームソフト会社コンパイル
    メディアに扱われるくらい当時は有名な会社でした
    倒産を機に外資系生命保険会社へ
  • 3. 営業経験を活かせると信じ、生命保険の世界に飛び込みましたが、結果は惨澹たるものでした。仕方なく「飛び込み営業」を始めることに。
  • 最初のお客様は下関の製造業。
    6回目の訪問ででご成約の確約をいただくにいたりました。
  • その経営者の方とは10年のお付き合いになりますが、経営について色々と教えをいただける程、可愛がっていただいております。今では100数十社の法人様のご契約をお預かりしております。

会社のこと

有限会社フューチャー
インシュアランス

  • 〒731-0122
    広島市安佐南区中筋3-7-18
    パレグレース中筋2F
  • 電話:082-962-0620
  • FAX:082-831-3512
  • Email:
    contact@nishimoto-shinji.com
事業内容:
法人・個人財務に関するコンサルティング業務
士業交流会の企画・実施
リスクコンサルティング業務

箱根駅伝予選会

箱根駅伝の予選会。

BSでその様子をやっていたのですが、

娘が録画したものがあったらしく、

父は断念。




「父さん、ごめんね!」

「いいよ。他で観れると思うし」

と言いながらも少し寂しい(>_<)




結局、

翌日の報道番組の特集を観ました。




取り上げられた学校は3校。

それぞれ背負ったものがありますが、

与えられた切符は10枚のみ。

39校は涙を飲むことになります。




今や国民的行事のような箱根駅伝。

一体何人の学生が夢を持ち、

そして夢破れるのでしょうか。




報道系の番組では、

悲劇とか無残とか、

マイナスな言葉が並び過ぎていて、

辟易とする内容もあります。




勝負なので、

勝つところあれば負けもあり。




3校のうち、

予選突破2校敗退1校。




本番まで3ヶ月弱。

本戦出場校は、

勝利やシード権を掛けて、

出場が叶わなかった学校は、

来年に向けて、

厳しい練習を積み上げて行くことになります。




一駅伝ファンとして、

素晴らしい戦いが待ち遠しいです。








posted by 西本晋司 at 21:35 | Comment(0) | 日々の徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家内、頑張る!

昨日山口で行われた「山口30K」。

近々フルマラソンに参加予定者が、

いわゆる「30Kの壁」を乗り越えるための大会です。




従って、

順位を競うことも無く、

ある意味緊張感の無い雰囲気がありました。




各々が、

目標タイムとするペーサーに付き、

小集団で移動する感じの展開でした。




家内も一緒に参加し、

スタート時には、

「6時間以内」に付いていたようです。

(最後尾の集団)




周回3Kのコースで、

まず家内を追い越したのは8K地点。

その時点のペースを聞くと、

`7分15で走ってました。




目標とする大会が、

制限時間6時間のため、

`8分30でクリア出来ます。




マンモス大会になると、

スタートラインを跨ぐのに30分を要することもあるので、

5時間30分とすると`7分50。

そのタイムを大きく上回るペースで走ってました。




8Kで追いついたとすると、

次は16Kと言うことになるのですが、

なんと18K地点でその姿を発見。




ペースを確認すると、

`7分に上げていました。




先日の20K走では、

終盤は`9分近くかかっていたので、

脅威的なスピードです。




最後は`6分50まで上げたらしく、

結局3時間30分でゴール。

アベレージは`7分丁度。

フルに換算すると4時間55分になります。




コースは平坦で、

給水も3K毎に出来て、

等々走る環境は良かったことを割り引いても

素晴らしい記録だと思います。




週に3回程度は練習し、

多少なりとも成長を感じていたようですが、

予想外の結果に、

私だけでなく本人も驚いておりました!
IMG_1445.JPG









posted by 西本晋司 at 12:16 | Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山口30K結果

山口30K終わりました!

結果を競う大会ではないですが、

2時間20分、`4分45でした。




因みに、

`4分45ペースだと、

フルでは3時間21分くらいになります。




天気予報は雨。

会場も雨。

大会中もずっと雨、でした。




スタートの前の想定は、

20Kまで`5分で走り、

以降は様子を見ながらあげて行き、

ラスト5Kを`4分15(サブスリーペース)まで上げる、

と言うものでした。




結果は、

13Kまでは`5分。

21Kまでは4分50から45まで。




22Kから3Kを`4分30。

残り6Kを`4分10前後で走れました。




数字だけみると大満足の走りでした。

(この時期としては)

ただ環境が良すぎた気がします。




まず、

基本平坦なコースだったこと。

3分の1くらいは砂利道だったので、

そこではタイムロスあったと思います。




次に、

周回コース3Kで、

毎回給水が出来たこと。




3番目は、

背中のゼッケンに「目標タイムと大会」が記載されていて、

他のランナーのものを見ながら走ることが、

良い目安になったこと。




最後は、

ずっと小雨が降っていて、

体を適度に冷やしてくれたことです。




ペースを徐々に上げて行くビルドがやれたことと、

最後まで脚が動いたことは収穫です。




別府大分マラソンまで時間はあるので、

少しでも積み上げていければと思います。
FullSizeRender.jpg




posted by 西本晋司 at 17:46 | Comment(0) | マラソン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする